季節、洋服に合わせたアイシャドウで気分もあがる

27

私は基本的にメイクが変わらないタイプです。ベースメイクの色もラインの色もチークの色も口紅の色も。ただ一つだけこだわりをもって変えているのがアイシャドウです。

元々、高校生の頃からブラウンのグラデーションしか使っていなかったのですが、成人式の時にピンクの振袖に合わせてピンクのグラデーションのアイシャドウを使いました。そこで、「着る服によってアイシャドウを変える」ということを覚えました。

そこからピンク系を着ることが多かったのでピンクのアイシャドウを導入しました。アイシャドウに興味を持ち出してから、秋はボルドーとか春はグリーンとか夏はブルーとか季節に合わせてアイシャドウを変えることも多くなりました。

他の化粧品は一つずつしかありませんがアイシャドウは10種類ぐらい常備してあります。アイシャドウを変えるだけでも雰囲気が違うと気づいてくれる友人がたくさんいるので気を使っている私にとってはかな嬉しいです。

アイシャドウのようにチークや口紅もたくさん種類があるのではまりだすと怖いですがメイクって楽しいなと毎日感じています。

今は、ブライダル業界に努めており、美容師の先生との関わりもたくさんあるので流行の色味やこれから注目しておいた方がいい話題、はやるメイクのやりかたなどを教えてもらっています。女優さんのように元がかわいいわけではないですがメイクをすれば自信も出ますし元よりはかわいくなれるのではないかなと思います。

カテゴリー: 美容関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です