有酸素運動をして、毎日少しだけ汗をかきます

photo_018

美容のために、私は一日8000歩いています!中年になると、自分で少し汗をかくくらいの有酸素運動をすることは、非常に大事です。

外に出ない日は家の中で階段を上ったり下りたり、家事の最中でも忙しく歩き回ったり、軽めの運動などはいつもやっていて、自分でも最近は昔みたいなプロポーションが舞い戻ってきた感があります。

それはやっぱり、足のももなんです。
今まではやりようが足らなかったのか、足のももだけは、どうやってもやせてくれませんでした。
だけど、8000歩は歩こう!と決めてからは、それなりに覚悟をして毎回歩きますから、途中の飲料のとり方とか、食べ方ももうわきまえたもので、トイレに困ったりするようなこともなく、淡々と頑張れています。

最近では、運動することがとても楽しくなってきてて、ちょっと前は外に出るのがおっくうで仕方なかったのに、今はだいぶん変わりました。それだけでも有り難いです。

美容を維持するためには、一緒に頑張る人も数人必要で、そういう人も作っています。所、違えど、同じことを実践しています。ああいうのは、健康のためにとてもいいことですよ。

小鳥の声も聞こえるし、川の音も昔のように聞こえてきて、春も夏も秋も冬も、四季折々が目に飛び込んできますし、癒されます。ああいうのはお金もかからないし、とにかく続けていきたいです。

靴も何がいいのか、よくわかってくるし、少しだけ汗をかくことはシャワーも楽しく爽快です。
誰かと顔見知りになったり、軽い挨拶程度でも、少しふさぎがちな日は元気になります。

一日平均、10人と会うと、人間はすこぶる快調に暮らせるんですって。
あと、話す年齢も、同じ一定より、上も下もバラバラいろんなまぜこぜが健康とか美容とか、より大きな幸福感などにつながるんだそうです。これは専門知識から得ました。

カテゴリー: 美容関連 | コメントする

季節、洋服に合わせたアイシャドウで気分もあがる

27

私は基本的にメイクが変わらないタイプです。ベースメイクの色もラインの色もチークの色も口紅の色も。ただ一つだけこだわりをもって変えているのがアイシャドウです。

元々、高校生の頃からブラウンのグラデーションしか使っていなかったのですが、成人式の時にピンクの振袖に合わせてピンクのグラデーションのアイシャドウを使いました。そこで、「着る服によってアイシャドウを変える」ということを覚えました。

そこからピンク系を着ることが多かったのでピンクのアイシャドウを導入しました。アイシャドウに興味を持ち出してから、秋はボルドーとか春はグリーンとか夏はブルーとか季節に合わせてアイシャドウを変えることも多くなりました。

他の化粧品は一つずつしかありませんがアイシャドウは10種類ぐらい常備してあります。アイシャドウを変えるだけでも雰囲気が違うと気づいてくれる友人がたくさんいるので気を使っている私にとってはかな嬉しいです。

アイシャドウのようにチークや口紅もたくさん種類があるのではまりだすと怖いですがメイクって楽しいなと毎日感じています。

今は、ブライダル業界に努めており、美容師の先生との関わりもたくさんあるので流行の色味やこれから注目しておいた方がいい話題、はやるメイクのやりかたなどを教えてもらっています。女優さんのように元がかわいいわけではないですがメイクをすれば自信も出ますし元よりはかわいくなれるのではないかなと思います。

カテゴリー: 美容関連 | コメントする

まつげ美容液の購入前に注意したいポイント

まつげ美容液にはたくさんの種類がありますから、何を選べばいいか迷ってしまいます。購入前のポイントを知っておけば、失敗などもなく安心です。

美的.com

小学館が運営するビューティニュースやモデルブログなど、女性が知りたい情報が満載のサイトです。
最新号の紹介や、雑誌に掲載されたまつげ美容液の情報もいち早くチェックできます。

まつげ美容液の情報が知りたい時は、美的検索にキーワードを入力すればまつげ美容液に関連した記事をチェックできます。
プレゼント情報もあるので、抽選に応募すればもしかしたら最新のまつげ美容液をゲットできるかもしれません。
美的.com

エマーキットの購入前に必ず知っておくべき色素沈着のこと

エマーキットに関する情報を詳しく紹介しているサイトです。
エマーキットに関する疑問や不安も、このサイトをチェックしておけばほとんどが解決すると言ってもいいくらいです。

人気の高い商品ですが、人により合わない事があります。
そういう場合も事前に、60日間の全額返金保証がある事なども紹介されているから、安心して注文できます。
口コミや体験談もあるので参考になります。
エマーキットの購入前に必ず知っておくべき色素沈着のこと

YAHOO!BEAUTY

コスメやファッションなど女性のライフスタイルに関する情報を幅広く紹介しています。
利用する年齢層も幅広いから、年齢を気にせず知りたい情報を探せます。

まつげ美容液に関する情報もたくさん紹介されていますし、人気のある商品がトップに紹介されているので、気になる商品があったらすぐにチェックできます。
まつげ美容液を使ったまつ毛ケアの方法など、参考になる情報がたくさんあるのも魅力です。
YAHOO!BEAUTY

カテゴリー: まつげ美容液 | コメントする

まつげがとても少なくなり短いので悩んでいる

03

私は目がとても大きい方ですので、アイメイクも主張が強すぎるとおかしく見えてしまうのです。ですから、アイシャドーなどは控えめに使い、しっかりとまつげのみを強調したいと思うのです。

ですが、若い頃にはすること気になることもなかったのですが、まつげも長さが昔に比べて短くなったように思いますし、量もかなり減ってきたように思うのです。特に目尻の部分はスカスカです。

ですからマスカラなどもボリュームの出やすいものを選んでいるのですが、ファイバーなどがたくさん入っているマスカラを選ぶと、使い方が下手なのかまつげ自体にゴミが付いたようにゴロゴロしてしまい違和感を感じることも多いのです。

しかも、マスカラでしっかりとメイクをしようと思うとまつげが抜けてしまうことがあり、ますますまつげの量が少なくなってしまう不安もあるのです。

まつげの美容液なども使ってはいるのですが、それほど量が目に見えるほど増えるということもありませんし、相変わらず少しでも負担がかかってしまうと抜けてしまうので、メイクの時にもかなり神経質になってしまいます。

いっそのこと、つけまつげなどにもトライしてみようと思ったのですが、目が大きいのであまりにも不自然なつけまつげがついているとかえっておかしいです。なんとか今生えている毛の量だけは減らさないようにと心がけてはいるのですが、具体的な改善策も見つからず、毎日のように抜けないように気遣うしか対処方法も無くとても困っているのです。

カテゴリー: まつげ美容液 | コメントする

2015年~2016年冬の衣服

002_2

今年の冬は、チェスターコートが特に目に付いた。秋頃から目に付いて、吟味してから一着買った。チェスターコートは膝丈ほどのロングコートで、ボタンは少数である。ニットが流行った事もあってか、それに合ったコートが流行ったように思う。

また、ダッフルコートも様々な色が置かれていた。これもまた、ニットにシャツという組み合わせにあった、コートだと感じる。

インナーはハイネックのものが多く感じられた。しかし、逆に首元が大きく開いたものも多く見られた。今までもハイネックのものはあったのだが、これ程たくさんの種類のハイネックのものが出回っているのは初めて見る。長いコートにハイネックと合わせると、とてもシックになる。

元々首元が寒々しいのが好きでなかったのもあったが、今年の冬は沢山のハイネックを買い漁った。素材も様々ではあったが、ニットが流行ったこともあってか、生地が分厚いものが多かったようだ。

コートからはみ出る長さの、ガウチョパンツも流行った。去年から膝下の長さのものやキュロットなどが流行っていた。それを確定するように長く幅広なパンツが流行ったのだが、これからは更にそれより長いものが流行っていくように思う。今年の冬はガウチョパンツをヘビーローテーションしたのを覚えている。

今年の秋から、細い線がクロスしたチェック柄が流行っている。また、ストライプのものも多く見られた。それか無地や、首元にラインストーンなどが装飾されているものだ。シンプルな衣服に合わせて柄もシンプルなものになっているように思う。来年には、生地に模様が刻まれているものが流行っていくのだろうか。

どちらにせよ、今年の冬はシンプルなデザインのものをヘビーローテーションしていった。また、メイクも派手目よりキレイめなものがよく見られたように思う。

カテゴリー: 美容関連 | コメントする

週1回行っている美容法

006

子どもを出産してからおしゃれに疎くなってしまいました。

毎日していたお化粧はしなくなり、出かけるときの服装は動きやすい服装のみ、髪のブローもほとんとぜずというおばちゃん化となってきていていました。体型の崩れてきていたので自信をもって洋服を着こなす勇気もありませんでした。

そんな時、主人から「最近老けてきたよね」と言われて大変ショックを受けました。

小さな子供につきっきりで自分に費やす時間がなくなったのでどうにか作ろうと考えたことろお風呂の中でできる美容方法を考えました。

しかし、主人は仕事が遅く私がほとんどお風呂に入れているので、週末の土日のどちらか使い週1で行えるものにしました。お風呂に入って上がるまでだいたい1時間ないくらいです。

まず40度くらいのお湯に10分入ります。だいたいこのくらいで毛穴が開き汗がじわっとしてきます。そしたらまず体と顔を洗います。その後また湯船に10分入ります。そして最後に髪の毛を洗い渇いたタオルで顔を軽くふき化粧水をたっぷりつけた顔シートをつけて最後に10分入りながらゆったりするという入浴方法です。

この湯船にはいる反復方法で消費カロリーが高くなりますのでダイエット効果になります。そして大量に汗をかくのでデトックス効果もありますので美肌効果があります。

子育てで時間がないのでこの週1のペースで普段のストレスを汗で流し、美容とダイエット効果があるのでお勧めです。これで半年で5キロ痩せました。お肌もくすみがとれお化粧をしてみようという気持ちになりました。

カテゴリー: 美容関連 | コメントする

ノーメイクではなく、ナチュラルメイクをする超敏感肌

005

30代後半の主婦です。生来の敏感肌に長年悩んでいたのですが、それがアラサーの声を聞いたあたりから徐々にひどくなってきてしまいました。

基礎化粧品を全て「無添加」「低刺激」の自然派化粧品に変えてみたのですが、その悪化は深まるばかり。とうとう、それらの自然派化粧品のベースメイクすらできないようになってしまったのです。BBクリームなどでひたすら肌に重み・負担をかけないように工夫してもダメでした。

また、オイル・クリームタイプのメイク落としなども刺激に感じるようになり、「これはもう、お手上げだ…」と疲れ果ててしまったのです。

幸いにも私は在宅でのお仕事ですので、外出先でオフィシャルな格好をしなくてはならない…という規制はありません。その点は運が良かったと考えよう、と前向きに考えるようにしています。(そうしないと、さらにストレスで肌が荒れる気がしますので。)

ただ、「ノーメイク」の状態でいると本当に気分が落ちますので、ごく薄いナチュラルメイクは施しています。ファンデーションもBBクリームもダメですが、唯一少量なら大丈夫!という「フェイスパウダー」、おしろいを軽くはたき、眉毛を描いて、ビューラーをかける…というのが現在の私の「メイク」です。

一般的なお化粧をしている女性から見たら、そんなのお化粧と言えない!と叱られるでしょう。ただ、普通のメイクではもうどうしても肌が悲鳴をあげる私の場合、これが精一杯なのです。

あとは何とか、敏感肌の調子を維持することに努めています。失礼にならない程度に「あの人、お化粧薄いけどきちんとしてるね」という印象が持てれば、もうそれでよしと思っています。

カテゴリー: 美容関連 | コメントする

洗顔と保湿が大切です

004

朝は石鹸で顔を洗わない、水だけと言うのをよく聞きます。ねむっているだけで汚れないだろう、汗をかかないだろうという感覚からのようです。

しかし、就寝前、ほとんどの方は入浴の際などに洗顔料などでお顔を洗うとおもいます。そして、そのあとは少なくても化粧水をつけるでしょうし、人によっては乳液や美容液など色々つける方もいると思います。乳液や美容液などにはほとんどのものに油分が含まれます。

夜つけた、その油分を含んだ乳液などは眠っている間に酸化してしまうのです。酸化した油分は朝の水だけの洗顔では落ちません。そのままお顔に残ってしまいます。その上からお化粧をしてしまい、日に当たるとさらに酸化が進み、シミやシワなどの原因になっていくのです。

以前は夜の洗顔は一生懸命やって、朝は適当に洗っていましたが、朝を丁寧に優しく洗うように心掛けてから、お肌の調子がグッと良くなりました。泡立てるのはもちろん、擦らないように、泡で撫でるようにして洗うのがコツです。

ただ、絶対に気をつけないといけないのは乾燥を防ぐこと。洗顔後はすぐに化粧水をつけ、乾燥を防がないとそれもまたシミやシワの原因になります。

保湿をしっかり出来ていて乾燥していない肌は日焼けもしにくいらしく、今年の夏は例年と変わらない日焼け対策をしていたにも関わらず、対して焼けなかったので、お肌の状態によって随分違うんだなと実感しました。

高い化粧品や美容液を使う前に、一度手持ちの洗顔料での洗顔の方法を見直してみてもいいと思います。

カテゴリー: 美容関連 | コメントする

もう若くないと感じる女性にも良いのでは?

つけまつげ

悲しいことですが、年をとれば肌も髪も若い頃のような美しさは失われていきます。
何とまつげも例外ではないようです。

若い頃はビューラーを使えばまつげもキレイに上がったものですが、
まつげ自体が細くなり切れやすくもなって
ビューラーの力に耐えられないと感じることさえあります。

まつげが貧相だと、どんなにアイメイクを頑張ってもパッとしません。
本数まで少なくなっているので、つけまつげなど使うしかないと思っても
「いい年のおばちゃん」がつけまつげってなんだか不自然で
無理しているなあと感じてしまうのです。

そこでまつげ美容液です。
これは自まつげを元気にして伸ばしてくれるものですから、
昔のようなアイメイクも再び可能になるかもしれません。

自分のまつげならどんなにフサフサでも違和感がありませんし、
もしかしたら若い時以上に豊かなまつげが期待できるかもしれません。

目の周りに使う化粧品なので安全性が気になるところですが、
海外のものは確かにちょっと怪しい感じがするものの、
日本製で天然由来成分が配合された物なら安心して使えるようです。

就寝前に1回塗るだけで良いというまつげ美容液が多いとのことで、
これなら簡単だし毎日続けることができると思います。

フサフサになればアイメイクをしなくてもパッチリした目になれるというし、
こんなおばさんでもやっぱり少女マンガのような目に憧れがあるので
使ってみたいなあと思います。

エマーキット最安値

カテゴリー: まつげ美容液 | コメントする

まつ毛美容液の効果

化粧品

職場の年下の女の子で、普段は素っぴんに近いナチュラルメイクをしている子なのですが、
「まつ毛が長くて良いよね。いつもビューラーであげてきてるの?」という話をしていると、
「ビューラーはしていなくて、まつ毛用美容液を使ったら長くカールするようになった。」
ということ。
それを聞いた職場の女子の間でまつ毛用美容液が大流行し出しました。

その時みんなの間で流行っていたのは、
美容院で注文するという一本6000円ほどする高級まつ毛美容液で、
私にとっては高値の花で手が出ませんでした。

しかし、私も使ってみたいという思いが捨てられず、まつ毛美容液を購入しました。
私が購入したのはドラッグストアでも購入できる1000円前後のお安いタイプです。

ずぼらな私は使い続ける自信もなく、
まずは、まつ毛美容液の使用感や効果などを実感したいと思い、手頃なタイプを選びました。

購入してから、夜のスキンケア時にまつ毛美容液を追加して使用しました。
私の細くて短いまつ毛にはなかなか塗ることが難しく、目に入ってしまうことも多々ありました。

長くなるといいなと思いながら一本使いきりました。

結論は、「長くはならないが、太くて丈夫なまつ毛になる。」です。

ビューラーを使う度に抜けていたまつ毛が、抜けにくくなりました。
まつ毛一本一本が太くなるのでビューラーを使ってもまつ毛が上がりやすくなり、濃く見えます。

まつ毛美容液を塗るだけでまつ毛が丈夫になるので、継続して使用中です。
今度は長くなるという口コミのあるもう少しお高いタイプのものも試してみたいと思っています。

カテゴリー: まつげ美容液 | コメントする